<   2009年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧


無事です。ただ・・・

山口県の大雨は全国ニュースでも報道されてるけど
21日の大雨はホントにものすごかった!!!

だいたい朝の5時半ぐらいからお昼まで
雨はどしゃ降り、雷は鳴り止まず。
もしそれがお昼過ぎまで続いていたら、
会社の目の前の川は絶対に決壊していたと思われます。
それほど水量と水の勢いがすごかった。
でもその川の下流は決壊して湖になった場所もあって
悲惨な状態の話を聞いたり、実際に道路が川になった所を見たりして
愕然としました。

一番驚いたのが、防府に行く時に通る国道262号線の土砂災害。
テレビでその土砂崩れがいつも通る道だとわかった時
あの道路が!?と信じられなくて鳥肌が立ちました。
ちなみに、会社にいる女の子が、朝、その国道を通って得意先に行ってました。
さらにそこを、土砂崩れの約40分前に通った人の話では
すでにコロコロ石や水が流れてきていたそうです。

我が家はちょっと高い位置に家があって川からも離れてるので
なんともなかったんです。普通に水も使えてたし・・・
が!!
おとついの晩から断水中!!
復旧がだいたい28日頃だとのこと。
あと何日あんのよーー!

浄水施設が、我が家から10数キロ離れた下流地域にあるんですが、
そこが浸水。
そんな低い所に浄水施設をつくるなよ・・・
まぁ、ぼやいても始まらないけど。
家の近くにダムがあるけれど、そこが決壊したわけでもなく
雨が降らずに水が足りなくなったわけでもなく、断水。

さきほど近くの小学校に水をもらいに行ってきました。
給水場所には瀬戸内市や倉敷市、山陽小野田市からの給水車が来てました。
昨日は20Lのポリ容器を3つと給水所で貰える6L用の袋を持って2往復。
ただし、人数の多い時は入れて貰える量にも限りがあります。
市か県の職員の若い子たちも車の誘導をしたり水を運んでくれたりと
雨の中がんばっていました。

いろいろな所から応援に来てくれている方たちに感謝感激です。
そして、日頃なにげなく使っている水も普通に使えなくなって初めて、
水の大切さ、ありがたさを実感しました。

昨日、水の使える地域を通ったら車を洗っている人を発見しました。
怒りがこみあげてきました。
しかし、今日はまた大雨。
ざまあみろとひそかに思ってしまいました。

夜の11時まで給水できるとのことで
また今晩行ってきます。
[PR]

by kame-gumi | 2009-07-24 16:42 | 出来事
line

気ままに更新してます


by kame-gumi
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31