足の小指が悲惨なことに

今朝、仕事行く前に、敷居に足の小指をぶつけて

皮がペロ〜ン ってなっちゃいました(>_<)


お腹の脂肪が邪魔して、

足の小指がどうなってるのか詳しく見るために

母の拡大鏡を借りて見てみたら、

手術後のような切れ目があって皮が浮いてました。

イタイ・・・TT
[PR]

# by kame-gumi | 2010-05-31 19:35 | 出来事

突然の知らせ

かっこいいものを作るからやらせてくれないか・・・

そういって、一旦、他の会社に奪われてしまった仕事を取り戻した
同じ会社で働いていた仲間のおじいちゃん。

私が担当することになって、二人であぁだこうだと話しながら
せっかくあと少しでできるっていうところで
お亡くなりになりました。

金曜日にその仕事の打ち合わせをして
月曜日の段取りをお互いがして帰ったというのに
その月曜日にはもう病院に入院していました。

単なる何かの病気で入院してるのだろうと思っていたみんなに
火曜日の夕方、亡くなったという知らせが入りました。

信じられない・・・・・・

ただただ、この言葉のみしか出てこなくて
涙が溢れ出るのをぐっと我慢して家に帰ったものの
金曜日に会話をした事が頭の中でリピートして
まだ本当は生きてて話がまだまだできるのではないかという錯覚さえしていました。

だけど、会社に行くと・・・
いつも座っている机に姿はなく、
その机には月曜日の予定表や私物もたくさん置いてあって
いつも吐いていたスリッパもあって・・・
入り口から入ってくる姿を何度も想像しても
もういないんだと思うと胸が苦しくなるばかりです。

ただ、職場のみんなも同じ気持ち。
仕事をしてても、みんなのおじいちゃんを思う気持ちはすぐわかります。
きっとみんなの心の中の想い出で生き続けてるから
さびしくなんかないよね。


最後のお別れをした次の日、ゴスペルのレッスンがありました。
油断したら泣き出しそうな状態に
しょっぱなからぐっとくるような曲を先生が歌うというもんだから、
案の定、ボロボロ泣きながら歌ってしまいました。
先生もビックリ(笑)
その後は思いっきり歌いました。
ずーっとジメジメしてるっていうのも
きっとおじいちゃんから
「なんかいやー」っていつものように怒られそうな気がしたから・・・^^
[PR]

# by kame-gumi | 2010-05-22 20:17 | 出来事

なんの変化もない日々

今日は気持ちのいい風が吹いて
お昼から仕事なんてほっといてどこかに行きたかったなぁ。

だけど、最近ガソリンがまた徐々に値上がりしてって
今は139円!!
どこか行こうにも、財布と相談するとお出かけにもブレーキがかかってしまう。

ドライブがてらまた美味しいもの巡りでもしたいなぁ。
[PR]

# by kame-gumi | 2010-05-17 19:16 | 出来事

うーん、久しぶりだ

もう5月って・・・
早過ぎない??

今年は春らしい春を感じられませんでしたね。
桜が咲いてても季節は真冬なみの寒さでしたし・・・

5月といえば、昨年はインフルエンザで苦しんだ月でした。
今頃ゴホゴホとマスク姿で仕事してたなぁ。

でも・・・今もゴホゴホ。
同じ状況じゃん、私。
昨年と同じコト繰り返してるよ。

まだ何かが体の中に潜んでいるような感じ。

来月はゴスペルのイベントがあるから早く治さなきゃー!!
[PR]

# by kame-gumi | 2010-05-08 18:28 | 出来事
line

気ままに更新してます


by kame-gumi
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31